ハードウェアKeDrive D3の画像

KeDrive D3

KeDrive D3 - オプションの安全技術によるオールインワンのコントロールおよびドライブシステム

最小スペースに機能を集約

ハイパフォーマンスなドライブテクノロジーと、コントロールおよび安全技術をコンパクトに組み合わせたKeDrive for Motionプラットフォームは、コントロール、安全コントローラー、および多軸ドライブの理想的な組み合わせです。

柔軟性が高く、単純なPLCタスクから高度に複雑なマルチロボットアプリケーションまで、幅広いコントールおよびドライブタスクに最適なソリューションを見つけることができます。複雑なシステムであっても、簡単、安全、かつ効率的なオートメーションが可能です。

特長

  • コンパクトながら必要な機能をすべて搭載
  • モジュール型でスケーラブルなシステムセットアップ
  • 全軸間で作動する安全コントローラーを搭載
  • 単軸、2軸、3軸ドライブモジュール
  • 300 %の過負荷まで対応

KeDrive D3の機能

モジュール型でスケーラブル

このシステムは、その精巧な構造により幅広いオプションを提供します。例えば、追加のドライブモジュールを直接接続したり、切り離した状態でコントロールと使用したりできます。

コストを節約する多軸ドライブ

極めて動的なドライブモジュールは300 %の過負荷まで耐えられ、単軸、2軸、3軸バージョンで提供されます。

安全コントローラー搭載

オプションとして、安全I/Oを含む、全軸間で作動する安全コントローラーを搭載したコントロールモジュールも提供されます。

50 %以上の省スペース

標準的なシステム構成と比べて、コンパクトなKeDrive D3システムはコントロールキャビネット内で半分以下のスペースしか占有しません。

ハードウェアの画像:KeDrive D3、安全エンコーダーボックス、3台のDMS2モーター

あらゆるアプリケーションに対応する駆動力

ハードウェア、ソフトウェア、サービスが揃っており、操作も安全で、インテリジェントな機能を備えています。KeDrive D3のドライブテクノロジーにより、コストを節約したインテリジェントで将来も使い続けられる多軸アプリケーションとなります。

KeDrive製品ファミリーの主力は、コンパクトなKeDrive D3コントロールおよびドライブシステムです。モーションコントローラー、オプションの安全コントローラー、電源、多軸ドライブで構成されます。

もっと表示

コントロール、ドライブ、モーター、安全技術の整合性が高く、応用分野に合わせて柔軟な組み合わせが可能です。シンプルなコミッショニングと包括的な診断を可能にする、ユーザーが使いやすいツールも提供されます。

KEBAのエキスパートが、お客様のために最大限の力を引き出します。優れたドライブ設計により、購入やエネルギーにかかるコストを限りなく抑えながら、機械のパフォーマンスを最大限まで高めます。

表示を減らす

オールインワンシステム

KeDrive D3は、さまざまなオートメーションソリューションに幅広く活用できます。オープンなインターフェースにより、既存アーキテクチャへの統合もシンプルです。

KeDrive D3-DU control unit with description

KeDrive D3-DU

モーションコントロール

ドライブ、PLC、モーション、およびロボティクス向けのD3-DUコントロールソリューションは、非常に高いパフォーマンスと最大限の柔軟性をもたらします。Intel Atom 1.3 GHzからIntel Core i3 2x 2.1 GHzまで、異なるCPUバージョンが用意されており、適用分野に合わせて最適化されたコンピューティング能力を選択できます。ドライブコントロール、ビジュアリゼーション、コントロール、イメージ処理、そして標準化されたPLCは、単一の制御システムで稼働するので費用対効果が高くなります。

安全I/Oを含む、安全コントローラーが直接組み込まれたコントロールモジュールもオプションとして用意されています。コントロール、安全コントローラー、およびドライブの素早い構成と診断を可能にする小型ディスプレイも備えています。

画像と説明文:KeDrive D3-DU 3x5 S

KeDrive D3-DU 3x5 S

安全制御

安全コントローラーは、KeDrive D3-DUに搭載される安全オプションです。内蔵されるため、コントロールキャビネットにコンパクトに収まる点でサイズに関する要件を満たします。安全コントローラーは、セーフティロジックとドライブモニタリングを1つのデバイスに実装したものです。そのため、STOを除き、ドライブに新たにセーフティ機能を追加する必要はありません。

シンプルな安全タスクから安全指向の強化されたロボティクスソリューションまで、簡単かつ素早く実装できます。安全コントローラーは、30のフェイルセーフ入出力をすでに備えていますが、EtherCATを介した拡張も可能です。

事前定義された多数の関数を含むグラフィカルなプログラミングツールにより、安全センサーからアクチュエーター、さらにはロボット一式までも簡単に構成できます。入出力は、ドラッグアンドドロップ操作でセーフティロジックに簡単にリンクできます。

画像と説明文:KeDrive D3-DP

KeDrive D3-DP

電源ユニット

電源ユニットは、軸システム全体の電源を一括で供給しており、時間とコストが最適化されたシンプルな設置を可能にします。

DCリンクを介して軸に電源を供給するため、軸間での最適なエネルギー交換をもたらします。回生制動時のエネルギーは、一般的な制動抵抗器で集中的に散逸されます。

電源に加えて、ドライブ、コントロール、安全コントローラー、および周辺機器用に24 Vの制御電圧も備えています。万が一電源が故障した際、DCリンクから必要なエネルギーをとり、ドライブを安全に停止させます。

画像と説明文:KeDrive D3-DA

KeDrive D3-DA

軸コントローラー

KeDrive DAモーションコントローラーは、いくつかのデザインバージョンで最適な柔軟性と高い費用対効果をもたらします。単一モジュールによる1~3軸に対応したフィードバックコントロールバージョンにより、モジュール型の非常にコンパクトな設計を実現しています。KeDrive D3-DA軸コントローラーは、一般的なあらゆる同期/非同期モーターおよびダイレクトドライブの作動に対応します。マルチエンコーダーインターフェースにより、1つのインターフェースでさまざまなエンコーダータイプの接続がサポートされます。

ドライブに搭載された最も基礎的なセーフティ機能であるSTO(Safe Torque Off:セーフトルクオフ)により、EN 60204-1に従って、意図しないモーターの起動を防止します。ドライブにトルクが与えられない状態に維持されます。この機能とオプションのSBC(Safe Brake Control:安全セーフ制御)によるセーフティ機能は軸コントローラーに統合され、標準装備されています。

入力も標準装備されており、停止位置スイッチやリファレンススイッチを検出するように構成できます。また、任意のデジタルセンサーを接続して、コントロールアプリケーションで評価するように設定できます。

関連製品

KeDrive DMS2シリーズの3つの同期サーボモーターの画像

KeDrive DMS2モーター

このシリーズは、コンパクトさと優れた適応性を特長としており、オートメーション分野のほぼすべてのサーボアプリケーションに適しています。

透明なスクリーンに表示されたロボットアームを人差し指でタッチしている。

KEBA's robotic solution

当社のロボティクスソリューション:ロボットコア、PLCとモーション、コントロールとドライブ、セーフティ機能、そしてHMIを組み合わせたハイパフォーマンスなプラットフォームです。

前面には操作デバイスでロボットを制御している人、背面にはロボットが写る画像

安全制御

セーフティロジックとドライブモニタリングが単一デバイスに実装されています。そのため、新たにセーフティ機能を追加する必要はありません。

コントロールをもたらすKeDrive C5の画像

KeControl C5

柔軟な拡張性:KEBAのコントロールは、モジュール型設計とオープンなハードウェアアーキテクチャを特長としています。

エラーが発生しました

電子メールを keba@keba.com に直接送信してください。

お問い合わせは正常に送信されました

お問い合わせありがとうございます。当社のKEBAカスタマーサポートはお客様に速やかにご連絡いたします。

お問い合わせ

詳細情報やご質問、折り返しのご連絡などお気軽にお問い合わせください。

姓 は入力が必須です
名 は入力が必須です
Eメール は入力が必須です 電子メールアドレスを入力してください
件名 は入力が必須です
お客様の情報 は入力が必須です
お問い合わせ先
Shiori Takaragi
Shiori Takaragi セールスサポート +81 3 6712 9941
Please select your preferred language
Your browser is out of date
Internet Explorer is no longer supported. Please switch to a current browser to use keba.com to its fullest extent.

Edge

Chrome

Safari

Firefox

KEBA - Automation by innovation.