Please select your preferred language

close
map

    多才なマルチタッチ操作

    KeTop T150

    ハンドヘルドターミナル

     

    最高水準のユーザエクスペリエンス

    KeTop150は真のマルチタッチ操作性を備えた静電容量式タッチスクリーンを特徴としています。またこれは直感的な使用、人間工学、そして最大限可能なユーザエクスペリエンスを容易にします。我々が日々の生活で知るハイエンドデバイス操作は今や厳しい産業環境でも可能です。10インチで1,150グラム以下のディスプレイを備えたKeTop T150はとても軽いです。人間工学的なハウジングと組み合わされたこれらの仕様は長時間の疲労を感じずに操作することを可能にします。このデバイスは様々なカスタマイズのオプション(色、ロゴ、操作要素、キーボードなど)により特定のデザインの選択とユニークなアプリケーションを可能にします。

    KeTop T150はモジュールのデザインが特徴です。アプリケーションの要望の増加により新しいプロセッサテクノロジへの切り替えは素早く簡単です。これによりお客様の投資は完全に保護されていると保証します。要望により、KeTop T150はWindows IoT Enterpriseと同様にLinuxでも利用可能です。エネルギー貯蔵やRFIDのようなオプションの特徴は多くの付加的な用途シナリオを可能にします。

     
     

    ハイエンド
    ユーザエクスペリエンス

    より良いユーザエクスペリエンスを目指した
    オプティカルボンディングディスプレイ


    固定式ハイエンドマルチタッチスクリーンとモバイル操作デバイスの長年の経験により最良のユーザエクスペリエンスをKeTop T150にデザインすることが可能でした。同時に、厳しいEMC指令に従い、厳しい産業環境における挑戦の普及も考慮されてきました。応答時間や感度はどの状況でも妥協する必要はないです。タッチブースターテクノロジは最高のユーザエクスペリエンスを生み出します。グローブを付けたままでも可能です。


    このセグメントではオプティカルボンディングの新しいプロセッサが光屈折をなくしています。これにより光沢が大幅に増加し、輝度が最大限となります。高精密な操作は視差を排除し、高精度で小さなボタンを押すことで保証されています。

    Mitwachsende Performance - KeTop T70

    信頼性のある投資保護

    デバイスのパフォーマンスはプロセッサの世代とともに成長します


    現代の視覚化デバイスのユーザインターフェースは素早く流動性が必要です。さらなる要望に応えるために、KeTop T150はモジュラーデザインを採用してます。これによりより新しいプロセッサテクノロジに簡単に素早く移行できます。可視化アプリケーションを拡張するとパフォーマンスが低下し、それによって過去のものになります。

     

    人間工学 - 一歩先へ

    丈夫で軽い


    KeTop T150の新しいデザインによりエッジは大幅に削減され、必要なハウジングのボリュームをさらに減らすことを可能にしました。丈夫さはは変わらない一方で、デバイスはとても軽くなりました。どのようにデバイスを持っても、手が小さくてもディスプレイのどの場所でも触ることができます。


    イネーブルスイッチの場所を人間工学的に改良したことにより、右利きと左利き両方のユーザにとって長期にわたり操作しても疲れにくくなり、間違いが減ることに繋がります。個別の調節ハンドストラップの使用は更に効果的です。

    全アプリケーションに
    開かれています

    関連する要望により、KeTop T150はLinuxとWindowsどちらのIoT エンタープライズオペレーティングシステムも使用できるようになりました。独創的な遠隔またはブラウザ操作も可能になります。オペレーティングシステムをもとに、KEBAは固有の要望に具体的に応じるアプリケーションを構成するためのソフトウェアソリューションを提供します。KeTop T150は必要に応じて他のKEBA HMI製品や既存のステーショナリ視覚化ソリューションと組み合わせて使用できます。

    semi-wireless Bedienen

    多才なカスタマイズ

    カスタマイズとデバイスオプション

    KeTop T150の特徴は同じカスタマイズが可能であることで、他のKEBA製品により価値があることが証明されています。例えば、それぞれのデバイスは対応するアプリケーションやデザインの好みに合わせて簡単に調整することが可能です。その例として個々に印刷可能なキーボード、ロゴ、そしてモジュールから自由に選択できる操作要素があります。そしてさらに、様々なデバイスオプションにより多種多様な潜在的な有用性を提供します。

    照明付き非常停止とKEBAの非常停止バイパスと連動したエネルギー貯蔵のおかげで、デバイスを自動操作から切り離すことができ、費用効果の高いソリューションが可能です。RFIDは個々の認証シナリオとセキュリティコンセプトに使用できます。

    高解像度

    鮮やかな10インチ
    ディスプレイ

    人間工学的

    デザイン

    投資の保護

    スケーラブルな
    パフォーマンスのおかげ

    デバイス
    オプション

    幅広いアプリケーション

    テクニカルデータ

    KeTop T150
    ディスプレイ
    タイプTFT
    サイズ10,1"" (16:10)
    解像度WXGA 800 x 1.280 ピクセル
    タッチスクリーン透過型静電容量方式
    バックライトLED
    操作要素(*内部または外部の配線 / * が付いている2つの要素が選択可能)
    メンブレンキーボード 最大 30 ボタン 6 LED
    セレクションスイッチ*2 または 4 レベル
    ロータリーエンコーダスイッチ*16 レベル
    キースイッチ*2点 または 3点配置
    押しボタン*ディテンドなし / ディテンド
    特徴KEBAスタンダード
    安全要素
    イネーブルスイッチ1 個 (オプションのセーフティエレクトロニクス) 3 レベル, 2 チャンネル
    非常停止ボタン2 チャンネル, B10d=250.000
    安全カテゴリセーフティエレクトロニクス有り: PLe acc. EN 13849-1 or SIL3 acc. EN 61508 が実現可能; セーフティエレクトロニクス無し: PLe acc. EN 13849-1 or SIL3 acc. EN 61508 が実現可能
    寸法 / 重さ
    寸法 長さx幅x高さ215 x 284 x 69 mm
    重さ約 1,120 g

    メディア

    KeTop T150

     

    お問い合わせ

    詳細情報やご質問、折り返しのご連絡などお気軽にお問い合わせください。

     

    ありがとうございます:

    お客様の情報は送信されました。

    お問い合わせ先

     Lisa Scheuchenpflug

    Lisa Scheuchenpflug

    セールスサポート

    +43 732 7090 22711