Please select your preferred language

close
map

    最高のパフォーマンスと鮮やかなディスプレイ

    KeTop T70

    ハンドヘルドターミナル

     

    最先端の光学と最良の人間工学

    KeTop T70モバイルターミナルは高解像度のディスプレイが特徴とし、高性能なARMプロセッサの選択を備えることが可能です。可視化の要望とアプリケーションの操作に理想的に適合しています。丈夫なハウジングは軽量で人間工学的であり、長時間疲労の少ない操作が可能となります。

    アプリケーション要件が増えるにつれ新しいプロセッサテクノロジを簡単にアップグレードすることができるモジュール構造や、デバイス裏面の追加のオプションのキーボードなど、独自の機能を備えているため、幅広い用途のハンドヘルド操作デバイスとして使用できます。

     
     

    最大限の操作効率

    複数のボタンを同時に作動させるためのデバイス
    裏面の追加キーボード

    人間工学はハンドヘルド操作デバイスにおいて決定的な役割を担っています。ユーザの操作行動の分析において、特に効率的に作業をするために、複数のボタンが同時に作動されていることが決定づけられました。KeTop T70では、デバイスの裏面のオプションのキーボードはそのため開発され、触覚だけでボタンを見つけることができます。

    その結果、例えば同時に複数の軸を自然な操作で動かすことが可能です。使う頻度の高いボタン(例:メニュー、ホーム、バック、など)は人間工学的に配置されています。

    Growing performance - KeTop T70

    確かな投資保護

    デバイスのパフォーマンスはそれぞれのプロセッサジェネレーションを増加します


    現代の可視化デバイスのユーザインターフェースは早く流動的でなくてはなりません。将来的な要求を満たすためにも、KeTop T70はモジュラーデザインを採用しています。これにより簡単に素早く新しいプロセッサテクノロジに移ることが可能になります。可視化アプリケーションを拡張すると性能が低下し、それにより過去のものとなります。

    高解像度

    鮮やかなディスプレイ

    人間工学的

    デザイン

    投資保護

    スケーラブルな
    パフォーマンスのおかげ

    オプション

    デバイスの背面にある
    キーボード

    テクニカルデータ

    KeTop T70
    ディスプレイ
    タイプTFT
    サイズ"7"" (9:16)"
    解像度"WSVGA, 600 x 1024"
    タッチセンサアナログ抵抗膜方式
    バックライトLED
    操作要素 (1点選択可能)
    メンブレンキーボード前面に最大 21 ボタン、背面に最大12ボタン
    セレクションスイッチ2, 4 or 16レベル"
    キースイッチ2点または3点設置
    押しボタンディテント無しまたはディテント有り
    特徴KEBAスタンダード / KEBAロボティクス
    安全要素
    イネーブルスイッチ3レベル、2チャンネル、B10d=1,000,000、オプションのセーフティエレクトロニクス
    非常停止ボタン / グレーストップボタン2チャンネル、B10d=250,000
    セーフティカテゴリPLe acc. to EN 13849-1 or SIL3 acc. to EN 61508が実現可能

    下記のシステムで使用

     
    KeMotion

    KeMotion

    ロボットと機械のオートメーションのための完璧なソリューション

    詳細はこちら
    KeControl FlexCore

    KeControl FlexCore

    各コントロールソリューション向けオープンコントロールプラットフォーム

    詳細はこちら
     
    KeTop

    KeTop

    モバイルと固定式の可視化ソリューション

    詳細はこちら

    お問い合わせ

    詳細情報やご質問、折り返しのご連絡などお気軽にお問い合わせください。

     

    ありがとうございます:

    お客様の情報は送信されました。

    お問い合わせ先

     Lisa Scheuchenpflug

    Lisa Scheuchenpflug

    セールスサポート

    +43 732 7090 22711