お問い合わせ
    個別に設計されたHMI製品例

    多彩なカスタマイズオプション

    ハードウェアおよびソフトウェア向け

    アプリケーションに合わせて最適に適応

    KeTopでは、操作デバイスの幅広い選択肢だけでなく、個々のデバイスを応用分野や個々の設計要件に完璧に合わせるための微調整オプションも提供されます。段階的な適応が行えることで、ニーズごとに理想的な調整が行えます。

    オプションは幅広く、単純な色やロゴの調整から、お客様の既存ソリューションにシームレスに統合できる個別デバイスの開発まで可能です。

    カスタマイズレベルによるKeTop例

    段階的なカスタマイズ

    第1レベルでは、モバイル型操作デバイスのキーボードをコーポレートイメージやデザイン(色、ロゴ)で製作できます。さらに、各デバイスについて、各種の操作要素や安全要素から選択できます。固定パネルについては、フレームの背面ガラス印刷をお客様のイメージやデザインに合わせて個々に設計でき、要望に応じて、反射防止膜を施したガラスを前面に採用できます。

    第2レベル以降では、色やロゴの調整に加えて、入力フィールドのレイアウト全体も変更可能です。

    もっと表示

    モバイル型デバイスのキーボードや固定パネルの拡張パネルは、ボタンやコマンドデバイスの数、タイプ、位置といった部分で、お客様の仕様に合わせて設計できます

    第3レベルのカスタマイズでは、デバイスのあらゆる面を自由に設計できます。特にハウジングの形状係数、外部輪郭、組み立てコンセプトは、ご要望に合わせて設計できます。お客様独自のコンセプトに合わせた一意のデバイスを手に入れることができます。

    エラーが発生しました

    電子メールを keba@keba.com に直接送信してください。

    お問い合わせは正常に送信されました

    お問い合わせありがとうございます。当社のKEBAカスタマーサポートはお客様に速やかにご連絡いたします。

    お問い合わせ

    詳細情報やご質問、折り返しのご連絡などお気軽にお問い合わせください。

    姓 は入力が必須です
    名 は入力が必須です
    Eメール は入力が必須です
    件名 は入力が必須です
    お客様の情報 は入力が必須です
    お問い合わせ先
    Shiori Takaragi
    Shiori Takaragi セールスサポート +81 3 6712 9941
    Please select your preferred language
    KEBA - Automation by innovation.